雑誌『アイデア』を手がかりに、デザイナーたちがそれぞれの視点から20世紀日本のグラフィックデザイン史を概観、注目されるべきと考える作品や人物、出来事を提示する展覧会「グラフィズム断章:もうひとつのデザイン史」。Gottinghamはインスタレーションを手がけています。銀座のクリエイションギャラリーG8にて、2月22日まで。
公式Web

Gottingham will be presenting his new installation work at the exhibition “Fragments of Graphism: An Alternative History of Graphic Design in Japan.”
Official Website

CLOSE